キャンドル資格口コミ評判

キャンドル

究極の癒し!資格を取ってキャンドルのスペシャリストになろう!

アロマキャンドルや、照明とは違ったキャンドルの雰囲気に癒される人も多いですよね。1日の疲れが吹き飛ぶような、癒しの空間を作ってくれるのが、キャンドルの魅力だと思います。そんなキャンドルにも、プロフェッショナルとしての資格があるってご存知でした?

キャンドルを特技にできる人気の資格を紹介!

オリジナルのキャンドルを販売したり、キャンドルスクールの先生になれる、そんな魅力的な資格をご紹介します!

    • キャンドルデザインマスター

キャンドルの基本的な情報はもちろん、手作りのキャンドルの作り方やデザインの方法を習得できる資格になります。オリジナルのキャンドルを作れるようになりたい人、キャンドル業界で働きたい人におすすめの資格です。

    • キャンドルアドバイザー

キャンドル専門のインストラクターとして羽ばたく事ができる資格です。ベーシックキャンドル、フローティングキャンドル、カップキャンドル、グラスキャンドル、モチーフキャンドル、アロマキャンドル等、様々な種類のキャンドルの専門知識を習得できます。将来キャンドル教室を開いてみたい方、関連業種につきたい方に最適の資格といえます。

キャンドルデザインマスター・キャンドルアドバイザーになるには?

この2つの資格は、根本的な学べる範囲は大きな差は無いものの、管轄する協会(資格や検定を管理しているところ)が異なるので、どちらがより自分に合っていそうかを比較して検討してみるのも良いかもしれません。

    • キャンドルデザインマスターになりたい人

日本デザインプランナー協会が主催する試験に合格する必要があります。
・受験料:10,000円(税込)
・受験資格:特に無し
・合格ライン:正答率70%以上
・受験申し込み:日本デザインプランナー協会のホームページから申し込み
※在宅受験になります。受験日の日程や手順も上記のホームページに載っているので、ご確認下さい。

    • キャンドルアドバイザーになりたい人

日本インストラクター技術協会主催の試験に合格する必要があります。
・受験料:10,000円(税込)
・受験資格:特に無し
・合格ライン:正答率70%以上
・受験申し込み:日本インストラクター技術協会ホームページから申し込み
※在宅受験になります。受験日の日程や手順も上記のホームページに載っているので、ご確認下さい。

試験を受けずに両方の資格を同時に取ってしまう裏技があります!

口コミ評判ランキング3年連続1位の通信講座で、キャンドルデザインマスター・キャンドルアドバイザーの資格を同時に取得する事ができます!(通信講座で資格を得る場合は、試験を受ける必要がなくなります。)実践とテキスト学習を合わせた通信教育なので、身につきやすいのも特徴です。自宅学習なので自分のペースで学習しているのも嬉しいですね。

通信教育ランキング

人気通信講座の記事

  1. カリグラフィー
    カリグラフィーとは、もともと「美しい書き物」という意味をもつギリシャ語で、西洋書道と言われることもあ…
  2. 日本茶
    お茶の習慣は世界中に存在します。 お茶を楽しむということは生活にある程度の余裕がないと出来ない…
  3. 幼児食
    生まれたばかりの子供は当然、普通の食事を食べることが出来ません。お母さんの母乳を飲ませるか赤ちゃん用…
  4. 食育
    国家資格の1つに【栄養士】の資格があります。 日本には【栄養士法】という法律が定められており、…
  5. ビーズアクセサリー
    ハマるとクセになる細かい作業、ついつい時間を忘れて手作りに勤しむ方も少なくないのではないでしょうか。…
  6. カラーセラピー
    皆さんは数ある色の中で何色がお好きですか?!私たちは常に色から沢山の情報を得て生活しています。色の持…
  7. 建築模型住宅模型
    手先が器用だったり細かい作業が大好きな人、そんな特技や楽しみを仕事に繋がる資格の取得に変えてみません…
  8. 空間
    私たちが何気なく足を運ぶ公共・商業施設には、時に目を奪われたり心がワクワクしたり、と空間が醸し出す雰…
  9. インテリアデザイナー
    オシャレで素敵な空間をこよなく愛する人は、特にインテリアに関してとても敏感です。家の内装や家具を物色…
  10. レジンアクセサリー
    透明な樹脂のなかに好きなアクセサリーや小物などを入れて自分のオリジナルのアクセサリが作れるとして女性…
ページ上部へ戻る