もう「だらしない!」なんて言わせない!収納・片付け資格ランキング

syunou3

近年増え続けている「片付けられない症候群」、皆さんの周りにも心当たりのある人がいらっしゃるのではないでしょうか。「自分で整理整頓できるのが当たり前」、なんていうのは昔の話。今はどう頑張っても散らかり放題にしてしまう人が少なくありません。

そんな人でも収納のプロの技を習得することで今までの生活が一変し、より心地の良い環境で毎日を過ごすことができるようになるのです。ここでは人生をも明るくなる収納・片付け資格をご紹介します。

1位 収納マイスター

JLESA(日本生活環境支援協会)が認定する収納マイスターは、片付けられない人の抱える悩みや普段からの整理整頓法にあった収納スキルを身に着けたことの証明になります。生活しながら収納の基本を学び実践することができるので、「資格取得のために勉強する」というよりは、新しい発見を繰り返しながら楽しんで学ぶことができる資格です。毎日の生活がより一層輝き出すテクニック、それこそが収納マイスターの資格の魅力なのです。

2位 整理収納インストラクター

効率の悪い整理収納は、時間もお金も家のスペースも無駄遣いしてしまう悪循環を持っています。日本インストラクター技術協会認定の整理収納インストラクターは、そんな息苦しい環境を変えゆとりある生活を提案する収納術を有する人に与えられる資格です。

自分自身に合った理想の空間を作るためには、目からウロコのアイデアを沢山吸収して実践することが大切です。資格と自らの経験で得た知恵を活かして、資格取得後は講師として活動することができるようになります。プロの技とオリジナリティ溢れるアイデアで、多くの人に効率の良い収納の魅力を広げていきましょう。

3位 整理収納アドバイザー

ハウスキーピング協会が認定する整理収納アドバイザーの資格は、1~3級までの3段階のレベルに分かれています。プロレベルの1級になると、2日間の予備講座の後に1次と2次の試験があり、どちらも合格すれば晴れて整理収納アドバイザーになれます。

ただし、どれも会場に出向いての受講スタイルになるので、自分のペースで学びたい人には少し不便かもしれません。ちなみに受講時間の1/4以上の遅刻又は早退があった場合は、認定をしてもらえなくなるので予め自分の予定と講座スケジュールを合わしておくことが必要です。しかし収納のプロの講師から直接指導を受けたり話を聞きたい方にはおすすめの資格です。

4位 空間アドバイザー

一般社団法人・日本美しい暮らしの空間プロデュース協会認定の空間アドバイザー資格は、「片付けのプロ」を本気で目指す方のための資格です。したがって受講する前には、協会側からの適性審査が行われます。その際には、自宅のすべての写真を提出し、採用基準である「自宅が片付いているか」を厳しくチェックされます。

整理収納をうたう他の資格とは異なるスキルを学ぶことができるので、心の底から片付けが大好きでプロになりたい人にはおすすめの資格です。したがってこちらの資格は、「整理整頓が苦手なので収納テクニックを学びたい」という人ではなく、「片付けが元々得意で仕事にしたい!」という人に向けた講座になります。
断捨離  断捨離

関連記事

通信教育ランキング

人気通信講座の記事

  1. 日本茶
    お茶の習慣は世界中に存在します。 お茶を楽しむということは生活にある程度の余裕がないと出来ない…
  2. 幼児食
    生まれたばかりの子供は当然、普通の食事を食べることが出来ません。お母さんの母乳を飲ませるか赤ちゃん用…
  3. 食育
    国家資格の1つに【栄養士】の資格があります。 日本には【栄養士法】という法律が定められており、…
  4. ビーズアクセサリー
    ハマるとクセになる細かい作業、ついつい時間を忘れて手作りに勤しむ方も少なくないのではないでしょうか。…
  5. カラーセラピー
    皆さんは数ある色の中で何色がお好きですか?!私たちは常に色から沢山の情報を得て生活しています。色の持…
  6. 建築模型住宅模型
    手先が器用だったり細かい作業が大好きな人、そんな特技や楽しみを仕事に繋がる資格の取得に変えてみません…
  7. 空間
    私たちが何気なく足を運ぶ公共・商業施設には、時に目を奪われたり心がワクワクしたり、と空間が醸し出す雰…
  8. インテリアデザイナー
    オシャレで素敵な空間をこよなく愛する人は、特にインテリアに関してとても敏感です。家の内装や家具を物色…
  9. レジンアクセサリー
    透明な樹脂のなかに好きなアクセサリーや小物などを入れて自分のオリジナルのアクセサリが作れるとして女性…
  10. デッサン
    あらゆるアートの原点、それがデッサンです。どんな前衛的なアーティストであっても美術の基礎とも言えるデ…

通信講座ランキング

ページ上部へ戻る