フルーツ資格人気ランキング

私たちの生活に欠かせないフルーツについて正しい知識を身に着けている人は多くありません。フルーツに関して正しい知識を身に付けておけば、健康効果を高めることができるだけではなく、美容効果も高めることができるなど、日々の生活にフルーツを活かせるようになります。以下では、フルーツに関する人気資格をランキング形式で紹介していきます。

1位: オーガニックフルーツソムリエ

オーガニックフルーツソムリエ資格は、日本安全食料料理協会が主催する認定資格で、果物の歴史選び方、保存方法などについて正しい知識を身に着けていることを証明する資格です。身近にあるフルーツなど、様々なフルーツに関する知識を得ることができます。アセロラやアサイーなどをはじめとする最近話題となることの多いフルーツだけではなく、身近なオレンジやグレープフルーツなどについての知識も得られます。オーガニックに関する正しい知識を身につけることで、より栄養効果の高いフルーツを選ぶことができるようになるのが魅力です。果物を食生活によりよく取り入れることができるようになることで、健康な生活を送ることができるようになります。オーガニックで育てられたフルーツのソムリエとして活躍したい方には非常に人気のある資格です。オーガニックフルーツソムリエの資格を取得した後は、資格を活用してカルチャースクールでオーガニックフルーツに関する講師をすることもできます。健康効果や栄養効果についても詳しくなるので、生鮮食品を取り扱う小売店などでお客様に正しい知識を提供したいという方にも人気の資格です。

2位: 果物インストラクター

果物インストラクターは、日本インストラクター技術協会が主催する認定資格で、果物のカロリーや栄養成分に関する正しい知識や季節語の旬の果物などに関する知識があることを証明できる資格です。様々な果物の栄養成分を知ることができるので、一人ひとりにあった果物の食べ方などについての知識を得ることができます。果物の成分を詳しく知ることができる資格です。果物には旬があり、その旬に応じて含まれる栄養成分も異なってきます。栄養が豊富な旬の時期に適切な果物を摂取すれば、健康効果も高いため、健康な暮らしができるようになります。旬の果物に関する正しい知識を得ることができ、美味しい果物を季節ごとに食べることができます。日本のスーパーで販売されている果物に関する正しい知識があれば、美味しい果物を選ぶことができるようになるなど、非常に魅力の多い資格です。健康効果も考えて果物を選べるようになります。資格取得後は、果物に関する正しい知識を活かして、カルチャースクールで講師を務めたり、生鮮食品を取り扱う小売店において、お客様とスムーズなコミュニケーションがとれるようになります。

3位: フルーツ検定

フルーツ検定とは、フルーツ検定実行委員会が主催し、日本出版販売株式会社が運営する認定試験です。フルーツの栄養知識や旬、保存方法や正しいカッティングの方法などについて詳しく学ぶことができる資格です。フルーツの魅力を熟知することで、日々の生活を健康に過ごせるようになります。テキストは、各種フルーツの詳細な図鑑が掲載されており、写真付きで非常にわかりやすいことが特徴です。公式テキストを使って自分で資格の勉強もできるので、一人でも取り組みやすく、フルーツに関する背景と様々な文化、レシピなど、果物の魅力を様々な角度から引き出せるようになります。フルーツ検定の合格者には、フルーツに関する一定の知識があることの証明として、合格認定証が送られます。希望者には合格認定カードを購入することもできます。フルーツ検定には、ベーシック(初級)・プロフェッショナル(中〜上級)の2種類があるので、自分の知識や希望に合わせて受験することができます。普段は知ることのできない生活に役立つ知識から生活に役立つ豆知識まで幅広い知識が身につけられることも魅力の一つです。

4位: ベジタブル&フルーツアドバイザー

ベジタブル&フルーツアドバイザーは、野菜と果物に関する魅力を学べる資格で、料理教室の先生を目指すこともできる資格です。一般財団法人日本能力開発推進協会(JADP)が認定する資格で、健康管理や病気予防、美容への活用方法を学ぶことができます。品目・品種・旬・栄養・保存方法など、野菜やフルーツに関する基礎知識を身につけるとともに、素材を活かした調理方法などについても学ぶことができる実践的な資格です。ベジタブル&フルーツアドバイザーは、野菜や果物を魅力的に見せるためのテクニックや具体的な活動ノウハウなど、アドバイザーとして必要となるスキルを総合的に身に付けられることが魅力の資格となっています。それぞれの野菜や果物に関する正しい知識を身に付けられれば、家族の健康管理や美容にも知識を活かすことができます。資格を取得した後は、自宅をサロンとして野菜や果物を中心とした料理教室を開いたり、カルチャースクールで講師を務めるなど、仕事の幅も広がります。

関連記事

通信教育ランキング

人気通信講座の記事

  1. 日本茶
    お茶の習慣は世界中に存在します。 お茶を楽しむということは生活にある程度の余裕がないと出来ない…
  2. 幼児食
    生まれたばかりの子供は当然、普通の食事を食べることが出来ません。お母さんの母乳を飲ませるか赤ちゃん用…
  3. 食育
    国家資格の1つに【栄養士】の資格があります。 日本には【栄養士法】という法律が定められており、…
  4. ビーズアクセサリー
    ハマるとクセになる細かい作業、ついつい時間を忘れて手作りに勤しむ方も少なくないのではないでしょうか。…
  5. カラーセラピー
    皆さんは数ある色の中で何色がお好きですか?!私たちは常に色から沢山の情報を得て生活しています。色の持…
  6. 建築模型住宅模型
    手先が器用だったり細かい作業が大好きな人、そんな特技や楽しみを仕事に繋がる資格の取得に変えてみません…
  7. 空間
    私たちが何気なく足を運ぶ公共・商業施設には、時に目を奪われたり心がワクワクしたり、と空間が醸し出す雰…
  8. インテリアデザイナー
    オシャレで素敵な空間をこよなく愛する人は、特にインテリアに関してとても敏感です。家の内装や家具を物色…
  9. レジンアクセサリー
    透明な樹脂のなかに好きなアクセサリーや小物などを入れて自分のオリジナルのアクセサリが作れるとして女性…
  10. デッサン
    あらゆるアートの原点、それがデッサンです。どんな前衛的なアーティストであっても美術の基礎とも言えるデ…

通信講座ランキング

ページ上部へ戻る