今人気のあるスポーツ運動資格人気ランキング

ウォーキング

健康増進や長生き社会となり、スポーツを楽しむ機会も多くなっています。昨今では趣味としてなんとなく楽しんでいたスポーツもスキルアップが図られてきており、例えばウォーキング一つをとってみてもただ歩くだけでなく、カジュアルなウェアをまとい専門的なシューズを利用する方も多くなってきました。TVで見てもスポーツ推進の番組も増えてきましたし、インターネット上にも多くの情報が溢れてきています。そんな昨今においてメディアで手に入れた情報の一部のみを取り入れてしまい、逆に違和感を覚えたりひざや腰を痛めるような話もよく聞くようになってきています。今注目されているスポーツ運動系の資格はこのような中途半端な情報の乱立を是正し、的確な正しい知識をアドバイスしたい方や地域のスポーツチーム内の指導やアドバイスを送るために人気を高めているスポーツ運動資格をランキングします。

1位 健康ウォーキングアドバイザー

歩くことの少なくなった現代社会においてウォーキングは健康増進、ダイエットの効果もあるため特に人気を博しています。その一方で十分な知識を持たないまま無理な姿勢でのウォーキングにより腰痛やひざ痛なども問題視されています。正しいウォーキングの知識をもとに教室の開催や自身のウォーキングのための知識を持つために今人気が急上昇中の試験です。

【主催団体】
日本生活環境支援協会

【試験名】
健康ウォーキングアドバイザー認定試験
https://www.nihonsupport.org/shiken/walking/

【受験資格】
特になし

【費用】
10,000円(消費税込み)

【受験方法】
在宅受験

【試験期間】
隔月20日~25日ごろ
※ホームページの試験期間に準ずる

【合格基準】
70%以上の評価

【試験内容】
有酸素運動効果、ウォーキングが与える心身の影響生活予防などの知識を幅広く持つことを認める試験

2位 歩き方インストラクター

キレイな姿勢でビシッとした女性を見て自分もああなりたいと思い、自分の姿勢を見たときに自信をなくした経験はありませんか?歩き方の美しい女性は姿勢もキュッと引き締まっており美しく見えます。歩き方の知識を身に付けることで自分に自信を持てるだけでなく、その知識を他の人にも伝えることの喜びにも代わります。資格取得により自分だけでなく他の人をも喜ばせられる資格を取得してみませんか。将来的にはインストラクターなどの仕事にも繋がることで人気を高めている資格です。

【主催団体】
日本インストラクター協会

【試験名】
歩き方インストラクター認定試験
https://www.jpinstructor.org/shikaku/arukikata/

【受験資格】
特になし

【費用】
10,000円(消費税込み)

【受験方法】
在宅受験

【試験期間】
隔月20日~25日ごろ
※ホームページの試験期間に準ずる

【合格基準】
70%以上の評価

【試験内容】
ウォーキングがあたえる効果、またウォーキングのフォームを理解し、各個人にあわせた効果的な歩き方のアドバイスができるだけの知識、技能を証明する資格

3位 スポーツインストラクター

メジャーなスポーツからマイナーなスポーツまでのあらゆるジャンルにおける指導者をさします。また、代表的な資格は日本体育協会や日本トレーニング指導者協会資格があります。さまざまなスポーツスポーツの指導者としての知識を役立てることのできる資格で、スポーツ教室の開催や少年団の指導者などに役立てることができます。

【主催団体】
日本体育協会

【講座名】
公認指導員養成講習会(競技により名称は異なる)
http://www.japan-sports.or.jp/coach/tabid/208/Default.aspx

【費用】
共通科目:19,800円(消費税込み)
専門科目:15,120円(消費税込み・別途必要経費の場合あり)

【期間】
75時間以上

【スペシャル講座】
なし
【講座内容】
各スポーツ競技において基礎から学び、子どもや競技者に対して専門的な知識を生かした指導を行なえる資格です。各競技ごとのスポーツ教室開催や少年団での指導者として役立てることができます。

4位 スポーツリーダー

スポーツを幅広い人に楽しんでもらいたい、またリーダーとしてサークルなどのグループメンバーにスポーツの指導をしたい場合などに適している資格です。基礎的なスポーツ指導や運営に役立てることができます。

【主催団体】
日本体育協会

【講座名】
スポーツ指導基礎資格(競技により名称は異なる)
http://www.japan-sports.or.jp/coach/tabid/205/Default.aspx

【費用】
通信講座コース 23,100円(消費税込み)

【期間】
35時間

【スペシャル講座】
なし

【講座内容】
各スポーツ競技において基礎から学び、各競技ごとのスポーツグループやサークルのリーダーとしてスポーツ指導や運営を行なうことに役立てることができます。

5位 アスレティックトレーナー

近年のスポーツにおいてコンディションの調整は最高のパフォーマンスを導くために当たり前のように行なわれています。指導する選手の健康面の管理をしたり、ケガの予防に繋がることは競技をする人が長くその競技を楽しむことに繋がります。コーチやドクターと連携しコンディションの調整を行なうために役立つ資格です。

【主催団体】
日本体育協会

【講座名】
スポーツ指導基礎資格(競技により名称は異なる)
http://www.japan-sports.or.jp/coach/tabid/205/Default.aspx

【費用】
共通科目19,440円(消費税込み)
専門科目72,360円(消費税込み)
※実技試験検定料 32,400円(消費税込み)

【期間】
共通科目:152.5時間(集合講習40時間、自宅学習112.5時間)
専門科目:600時間(集合講習190時間、自宅学習410時間)

【スペシャル講座】
なし

【講座内容】
スポーツドクターやコーチの指導のもとで選手の体調管理やケガの予防などに関する知識を修得できる資格です。
ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

関連記事

通信教育ランキング

人気通信講座の記事

  1. 日本茶
    現在の日本人の食文化は非常に多様になっており、和食以外でも日常的に洋食や中華料理を食べます。 …
  2. 日本茶
    お茶の習慣は世界中に存在します。 お茶を楽しむということは生活にある程度の余裕がないと出来ない…
  3. 幼児食
    生まれたばかりの子供は当然、普通の食事を食べることが出来ません。お母さんの母乳を飲ませるか赤ちゃん用…
  4. 食育
    国家資格の1つに【栄養士】の資格があります。 日本には【栄養士法】という法律が定められており、…
  5. ビーズアクセサリー
    ハマるとクセになる細かい作業、ついつい時間を忘れて手作りに勤しむ方も少なくないのではないでしょうか。…
  6. カラーセラピー
    皆さんは数ある色の中で何色がお好きですか?!私たちは常に色から沢山の情報を得て生活しています。色の持…
  7. cad
    皆さんはCAD(キャド)という言葉を耳にしたことがありますか?!直訳するとコンピューター支援設計と言…
  8. 建築模型住宅模型
    手先が器用だったり細かい作業が大好きな人、そんな特技や楽しみを仕事に繋がる資格の取得に変えてみません…
  9. 空間
    私たちが何気なく足を運ぶ公共・商業施設には、時に目を奪われたり心がワクワクしたり、と空間が醸し出す雰…
  10. インテリアデザイナー
    オシャレで素敵な空間をこよなく愛する人は、特にインテリアに関してとても敏感です。家の内装や家具を物色…

通信講座ランキング

ページ上部へ戻る