手紙・文章ライター口コミ評判

手紙の書き方

日本インストラクター技術協会の資格

現在の日本は資格に溢れており、似たような名前の資格もたくさんあります。その内容は多岐にわたっており、スポーツ、美術、音楽など様々です。こういった内容の資格は、多くのインターネットサイトや広告で目にすることがありますが、正直なところ、何のための資格なのかわからないようなものもたくさんあります。そうしたものも全て合わせれば現在の日本には約1000以上にも及ぶ資格があると言われています。その中には、無意味とまでは言いませんが、ほとんど使い所のないようなものも少なくありません。資格の取得にはお金も時間もかかります。本当に役立つものを吟味した上で取得したいものですよね。

この協会で扱う資格を取得して、実用的で確かなスキルを身に付けてみてはいかがでしょうか。以下では、日本インストラクター技術協会が扱う資格のうち、手紙・文章ライターをピックアップして紹介します。

手紙・文章ライターとは

今日、現代人の言葉遣いの悪さや常識のなさが懸念されています。社会人や就活生の中には、こうした問題を懸念してマナー本を購入したり、セミナーを受講する人も増えてきています。現代では手紙を書くという習慣が薄れていますから、極一般的なマナーや言葉遣いの点で指摘を受けるのも納得がいきます。手紙・文章ライターの資格では相手に自分の気持ちを伝えるために必要な常識や文章構成の有無を判定します。また、正しい言葉遣いも身につくので、エントリーシートを書く際にも役に立つことでしょう。日本語とは本来非常に美しい言葉であったはずです。今となってはその美しさを持った言葉の存在感は小さくなり、若者言葉が氾濫しています。本来の美しい言葉や言葉遣い、季語、敬語などの持つ意味や効果を理解することで、読み手に一層気持ちを伝えることができるようになります。資格取得後はレターライティングマスターとして活躍でき、講師活動も可能となります。日頃、スマートフォンやパソコンなどでメールをすることが多い方は、これを機会に手紙の知識を身につけてみてはいかがでしょうか。これまでとは違った新鮮さを味わえることかと思います。また今後、エントリーシートを書くことが多い就活生にもおすすめです。

在宅受験が可能です

資格を取得する際に面倒な点の1つは、試験会場での受験をあげる人もいらっしゃるのではないでしょうか。試験会場として使用される場所は、資格専門学校やどこかのビルの2階の一室など、何故か結構わかりづらい場所が用意されることが少なくありません。また、会場で自分が使用する机や椅子が使いづらい場合もあったりします。私の場合は机や椅子の脚がぐらついていると全くと言っていいほど集中できません。何より慣れない机や椅子の高さはいつも以上の肩こりや疲れをもたらします。試験会場独特の空気の影響で、身につけた力を存分に発揮できないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。日本インストラクター技術協会で取り扱う資格は全て在宅受験が可能ですので、ここまでに挙げたようなことを懸念する必要はありません。これまで、試験会場に関する心配で資格取得を諦めてきた方は、この機会に一度挑戦してみてはいかがでしょうか。

手紙の書き方  手紙の書き方

関連記事

通信教育ランキング

人気通信講座の記事

  1. カリグラフィー
    カリグラフィーとは、もともと「美しい書き物」という意味をもつギリシャ語で、西洋書道と言われることもあ…
  2. 日本茶
    お茶の習慣は世界中に存在します。 お茶を楽しむということは生活にある程度の余裕がないと出来ない…
  3. 幼児食
    生まれたばかりの子供は当然、普通の食事を食べることが出来ません。お母さんの母乳を飲ませるか赤ちゃん用…
  4. 食育
    国家資格の1つに【栄養士】の資格があります。 日本には【栄養士法】という法律が定められており、…
  5. ビーズアクセサリー
    ハマるとクセになる細かい作業、ついつい時間を忘れて手作りに勤しむ方も少なくないのではないでしょうか。…
  6. カラーセラピー
    皆さんは数ある色の中で何色がお好きですか?!私たちは常に色から沢山の情報を得て生活しています。色の持…
  7. 建築模型住宅模型
    手先が器用だったり細かい作業が大好きな人、そんな特技や楽しみを仕事に繋がる資格の取得に変えてみません…
  8. 空間
    私たちが何気なく足を運ぶ公共・商業施設には、時に目を奪われたり心がワクワクしたり、と空間が醸し出す雰…
  9. インテリアデザイナー
    オシャレで素敵な空間をこよなく愛する人は、特にインテリアに関してとても敏感です。家の内装や家具を物色…
  10. レジンアクセサリー
    透明な樹脂のなかに好きなアクセサリーや小物などを入れて自分のオリジナルのアクセサリが作れるとして女性…

通信講座ランキング

ページ上部へ戻る