日本茶セレクター認定試験口コミ評判

日本茶

お茶の習慣は世界中に存在します。

お茶を楽しむということは生活にある程度の余裕がないと出来ないため、のんびりティータイムを過ごすことは心の豊かさにも繋がります。
ではお茶の定義とはなんでしょうか?
牛乳やオレンジジュースはお茶ではありません。世界中に共通するお茶の定義は、植物の葉や茎を原料とした飲み物、という点です。
ごく稀にキノコ(キノコは真菌類)や虫などを使ったお茶という例外はありますが、基本的にお茶とは植物を原料とした飲み物のことです。
植物から作ったお茶は【カテキン】や【カフェイン】のような植物性由来の成分が入っているため独特の風味やカフェインによる覚醒作用があり、人類の歴史において数千年の間、珍重され続けています。
日本のお茶といえば代表的な存在が【緑茶】です。日本のお茶は緑茶のいろいろなバリエーションといえるかもしれません。
日本茶の特徴は原料となる葉をまず加熱処理する点です。この段階で葉の発酵が止まるため、日本茶はごく一部を除いて非発酵系のお茶です。そのために日本茶は世界のお茶の中でもさっぱりとして軽やかな飲み口が特徴です。
本稿で解説する【日本茶セレクター】の認定資格は日本茶の知識に関する内容の資格です。

日本茶の大まかな種類や茶葉の種類などの、日本茶に関する基本的な情報、日本茶の歴史などに加え、さらに掘り下げた内容としては茶葉の収穫の時期や栽培方法の特徴などもあります。

資格取得後は日本茶に関して一定の造詣があるという証明になり、日本茶の専門家として活躍につながります。

資格取得の手段

日本茶セレクターの資格は【日本安全食料料理協会】が発行、運営している認定資格です。

資格取得の条件は同協会が実施している認定試験に合格することです。認定試験を受験するための前提条件は特になく、申し込めば誰でも受験が可能です。受験料は10,000円です。

申し込みは日本安全食料料理協会の公式HPから随時受け付けています。申し込み手続きを済ませると郵送で試験用紙が届きます。その試験用紙を使って在宅受験する形になります。

試験は二ヶ月おき頻度で実施されており、申し込みの時期によって試験日程や答案の返送期限が決まります。試験日程は5日間程度と余裕があり、忙しい受験者にも配慮されています。返送期限までに答案用紙を返送すれば試験は完了となります。

合否の通知は約一ヶ月後です。

詳しい試験内容や試験の日程は日本安全食料料理協会の公式HPに記載されています。資格取得に興味がある場合はまずチェックしてみるといいでしょう。

日本茶セレクター認定資格の口コミ評判

お茶を飲む、お茶を楽しむという習慣は世界中に存在しており、日本でもお茶を楽しむ文化は根付いています。

日本人は和食以外でも、洋食も中華も大好きという幅広い食文化を持つ民族であり、それに伴い、日本にいても様々な国のお茶が気軽に飲むことができます。

実際にティータイムにはコーヒーや紅茶を飲むという人も珍しくありません。

しかし日本人で日本茶が嫌いという人はほとんどおらず、食事の際の飲み物としても日本茶は定番です。

このように日本茶は多くの日本人に、日常的に愛飲されている飲み物であり、日本茶セレクターのような日本茶に関する資格は常に人気の資格となっています。

お茶はコンビニなどで気軽に買い、飲めるため、お茶を改めて楽しむという人は意外と少ないかもしれません。

しかし急須で淹れたお茶をじっくりと飲むという、日本茶を楽しむという行為は日本人にとっては親しみやすく、日本茶の素晴らしさを再確認し、日本茶セレクターの資格に興味を持つという人が増えています。

一度の日本茶を嗜むことにハマると日本茶の奥深さに気づき、さらに日本茶に詳しくなりたいと考えて資格取得を目指すというパターンが多く、資格取得希望者のほとんどはいわゆるお茶の初心者という例が多いようです。

一から勉強したとしても、日本茶セレクターの資格は定期的認定試験を実施しているため、受験者はあくまで自分のペースで受験勉強が可能です。

趣味の延長として、実際にお茶を楽しみながら気長に勉強し、自分なりに自信がついてきたから受験をして、見事合格!という例が多く、日本茶好きならその趣味の延長として資格取得が可能です。

以上のように趣味の延長として、自分のペースで受験が可能な認定試験の運営スタイルは多くの受験者に好評を得ています。
日本茶・お茶  日本茶・お茶

関連記事

通信教育ランキング

人気通信講座の記事

  1. 日本茶
    現在の日本人の食文化は非常に多様になっており、和食以外でも日常的に洋食や中華料理を食べます。…
  2. 日本茶
    お茶の習慣は世界中に存在します。お茶を楽しむということは生活にある程度の余裕がないと出来ない…
  3. 幼児食
    生まれたばかりの子供は当然、普通の食事を食べることが出来ません。お母さんの母乳を飲ませるか赤ちゃん用…
  4. 食育
    国家資格の1つに【栄養士】の資格があります。日本には【栄養士法】という法律が定められており、…
  5. ビーズアクセサリー
    ハマるとクセになる細かい作業、ついつい時間を忘れて手作りに勤しむ方も少なくないのではないでしょうか。…
  6. カラーセラピー
    皆さんは数ある色の中で何色がお好きですか?!私たちは常に色から沢山の情報を得て生活しています。色の持…
  7. cad
    皆さんはCAD(キャド)という言葉を耳にしたことがありますか?!直訳するとコンピューター支援設計と言…
  8. 建築模型住宅模型
    手先が器用だったり細かい作業が大好きな人、そんな特技や楽しみを仕事に繋がる資格の取得に変えてみません…
  9. 空間
    私たちが何気なく足を運ぶ公共・商業施設には、時に目を奪われたり心がワクワクしたり、と空間が醸し出す雰…
  10. インテリアデザイナー
    オシャレで素敵な空間をこよなく愛する人は、特にインテリアに関してとても敏感です。家の内装や家具を物色…

通信講座ランキング

ページ上部へ戻る