洋食資格人気ランキング

洋食

日本は食に関する欲求が高い国といえるでしょう。世界文化遺産に認定された和食のみならず、洋食・中華・エスニックと多国籍の料理が、日本にいながらにして楽しめる食文化があります。ここでは洋食にかかわる資格を人気上位からランキング形式で紹介します。

第1位 洋食エキスパート

食品・料理技術のスキルを認定し、人材育成を目的としている日本安全食料料理協会が主催している資格認定制度における民間資格です。日本の洋食について、その歴史からマナーまでの基礎知識と、ソースの作り方やレシピまで実践的な知識を身につけているひとが認定される資格です。包丁やフライパンなどの調理器具の扱い方や調理の仕方をマスターして実践で活用できることが証明されます。資格取得後は洋食エキスパートとして活躍することができます。飲食業界で働きたい方や洋食の店を開業しようと考えている方などに人気の高い資格です。資格の取得には認定試験を受けて合格する必要があります。受験資格は特に無く、インターネットから申し込み、在宅で受験できます。受験料は10,000円(税込)で比較的取り組みやすい資格となっています。

第2位 健康西洋料理インストラクター

教える力を中心としたスキルを認定している日本インストラクター協会(JIA)が実施している認定資格です。洋食に使われる食材についての知識を持っており、食材にあった調理をすることができる方が認定される資格です。洋食のさまざまなレシピをマスターして調理することが出来、調理する上での注意点やマナーについても理解し、指導することが出来ることが証明されます。資格を取得した後は、自宅やカルチャースクールなどで講師として活動することができます。料理教室の開講などにもライセンスがあると有利です。セミナーなどの講習が受験条件になっておらず、自分のペースで学習してトライできます。会場受験でなく自宅で受験できるので、忙しい方や地方在住の方でも気軽に受験できる資格となっています。

第3位 テーブルマナー認定講師

日本ホテル・レストランサービス技能協会が認定しているテーブルマナーのプロフェッショナルの資格です。テーブルマナーを広く一般に普及させるための制度です。西洋料理・日本料理・中国料理のそれぞれの歴史や文化、儀礼としてのマナーなどを深く理解するためのセミナーを受講し、試験に合格すると認定されます。西洋料理、日本料理、中国料理それぞれに認定講師試験があります。いずれかの認定講師試験に合格した後、さらに上位資格の「マスター」にチャレンジすることもできます。西洋料理認定講師試験は年に1回、東京で行われるセミナーに参加した後、認定試験を受けるという流れになります。プロとしての資格ですので、受験にも厳しい条件があり、コストもかかることから、本格的にビジネスとして必要な方が取得することが多いようです。

第4位 フードスタイリスト

日本フードライセンス国際協会が認定している商標登録された日本初で唯一の資格です。料理や食材を演出するスタイリング技術や食全般の知識を持つ、食品撮影専門のスペシャリストに対する資格です。メニューやカタログのスチール写真撮影から、テレビCMやドラマのムービー動画撮影など多岐に渡り仕事ができます。飲食関連業界のみならず制作会社、広告会社、撮影スタジオなど幅広い分野で活躍が可能な資格となっています。技術の習得レベルに合わせて1級から3級まで3段階の認定資格です。3級資格は、検定本と問題集で学習した後に、願書で申し込みを行います。受験は東京・大阪・福岡の各会場で行われます。協会の検定本と問題集が出題範囲となっています。55分の筆記テストが行われ、合否の判定は1ケ月以内に合格者へ合格通知が届きます。専門性の高い資格ですので、3級取得後は、資格のグレードアップを目指して、2級、1級と上位資格にトライする方が多いようです。
洋食  洋食

関連記事

通信教育ランキング

人気通信講座の記事

  1. 日本茶
    現在の日本人の食文化は非常に多様になっており、和食以外でも日常的に洋食や中華料理を食べます。…
  2. 日本茶
    お茶の習慣は世界中に存在します。お茶を楽しむということは生活にある程度の余裕がないと出来ない…
  3. 幼児食
    生まれたばかりの子供は当然、普通の食事を食べることが出来ません。お母さんの母乳を飲ませるか赤ちゃん用…
  4. 食育
    国家資格の1つに【栄養士】の資格があります。日本には【栄養士法】という法律が定められており、…
  5. ビーズアクセサリー
    ハマるとクセになる細かい作業、ついつい時間を忘れて手作りに勤しむ方も少なくないのではないでしょうか。…
  6. カラーセラピー
    皆さんは数ある色の中で何色がお好きですか?!私たちは常に色から沢山の情報を得て生活しています。色の持…
  7. cad
    皆さんはCAD(キャド)という言葉を耳にしたことがありますか?!直訳するとコンピューター支援設計と言…
  8. 建築模型住宅模型
    手先が器用だったり細かい作業が大好きな人、そんな特技や楽しみを仕事に繋がる資格の取得に変えてみません…
  9. 空間
    私たちが何気なく足を運ぶ公共・商業施設には、時に目を奪われたり心がワクワクしたり、と空間が醸し出す雰…
  10. インテリアデザイナー
    オシャレで素敵な空間をこよなく愛する人は、特にインテリアに関してとても敏感です。家の内装や家具を物色…

通信講座ランキング

ページ上部へ戻る