猫の健康管理インストラクター

猫

はじめに

世界中で飼われている猫は、最初は暑い地域から人によって運ばれ、やがて家畜化した物が祖先です。犬とは違って原種の特性を今でも色濃く残した動物で、初期では害獣駆除に活躍しました。やがて多数の交配を経て、欧米貴族などでは、愛玩動物として珍重された歴史もあります。日本では”猫の駅長”など、大勢の人で可愛がられる存在として、大変人気が高いものです。それに対して、猫の飼育は基本的にほとんどの人が、自分独自の方法や毛並みのお手入れなどは詳しくない現状もあります。血統のある猫の品種は、「形」、「カラー」、「毛並み」が決められているもので、正しい健康管理を行わなければ、病気や障害になる危険度が増します。猫の特徴、歴史や交配などの知識から、猫の品種別の健康管理方法に至るまで、幅広い知識を得ている資格が、猫の健康管理インストラクターです。

猫の健康管理インストラクターとは

猫の品種によっては、なりやすい眼の病気や、品種ごとに特有の、なりやすい病気や障害があるものです。野外飼育では、猫のエイズと呼ばれるFIVという深刻な感染症の危険も高いのです。また犬のように毛並みの手入れは、トリマーでは猫に咬みつかれるなどの危険から、今はトリミングを断れるケースも珍しくありません。従って猫の健康管理は、原則その猫の飼い主さんが行う事になるのです。猫の健康管理インストラクターは、猫の品種別の特徴や飼育の注意点、適切な飼育環境維持の方法などを知り得た、猫の健康管理のエキスパートです。

猫の健康管理インストラクター認定試験について

猫の健康管理インストラクター試験は、他人に教える力を中心とした技術、スキルが一定以上を認定する、日本インストラクター協会(JIA)が主催する認定試験です。一定レベルの知識と技術を有し、様々な施設や個人で活用することが出来ます。各種イベントやセミナーでの講師による活躍、カルチャースクールなどで応用できる資格です。受験資格は特に必要なく、日本インストラクター協会(JIA)の公式ホームページから、試験実施日程を確認して、インターネットから申し込みを行います。受験料は10,000円(消費税込み)で、在宅にいながら受験できるのが大きな特徴です。試験期間は6日間なので、試験期間中に解答し、提出期限までに解答用紙を送付する必要があります。

猫の健康管理インストラクター試験の口コミ

・色々な猫の飼育についてエキスパートとして認めてもらえるので、嬉しいです。
・友達に正しい猫の健康管理を教えてあげられるので、とても助かると好評です。
・ペットショップの店員ですが、猫の販売でもお客様に正しい理解をしてもらえます。
・これを機会に、今まで自分が知らなかった猫の世界を良く知ることになりました。
・猫の住環境について、幅広い知識を得るきっかけになったと思います。
・猫に関する認定試験というのが珍しくて、受験して良かったと思います

口コミで共通するのは、ほとんどの人がやはり、かなりな猫好きという事ですね。猫の飼育などの経験があっても、なかなか自信が持てなかったというケースも多々あるようです。受験し合格したことで、猫の本当の健康管理の知識を経験に活かせると、非常に好評でした。また口コミでは男女も比率的には、受験数に差が無いのも今の猫人気が、如何に高いかが垣間見れる結果となっています。

まとめ

今までは個人独自の違った猫の飼育環境や、飼育方法だったのが、正確な知識を得てそれを経験と合わせて、自信を持ちたい猫の飼い主さんが増えてきています。猫は非常にその品種も多く、長毛種から短毛種、あるいは改良品種で足が極端に短くなった種類など、それぞれで飼育、健康管理が異なるものです。それぞれの特徴を知り得て、そしてそのエキスパートとなるには、猫の健康管理インストラクター認定試験受験で、より確実に得るのが最も近道かもしれませんね。
猫の育て方  猫の育て方

関連記事

通信教育ランキング

人気通信講座の記事

  1. 日本茶
    現在の日本人の食文化は非常に多様になっており、和食以外でも日常的に洋食や中華料理を食べます。…
  2. 日本茶
    お茶の習慣は世界中に存在します。お茶を楽しむということは生活にある程度の余裕がないと出来ない…
  3. 幼児食
    生まれたばかりの子供は当然、普通の食事を食べることが出来ません。お母さんの母乳を飲ませるか赤ちゃん用…
  4. 食育
    国家資格の1つに【栄養士】の資格があります。日本には【栄養士法】という法律が定められており、…
  5. ビーズアクセサリー
    ハマるとクセになる細かい作業、ついつい時間を忘れて手作りに勤しむ方も少なくないのではないでしょうか。…
  6. カラーセラピー
    皆さんは数ある色の中で何色がお好きですか?!私たちは常に色から沢山の情報を得て生活しています。色の持…
  7. cad
    皆さんはCAD(キャド)という言葉を耳にしたことがありますか?!直訳するとコンピューター支援設計と言…
  8. 建築模型住宅模型
    手先が器用だったり細かい作業が大好きな人、そんな特技や楽しみを仕事に繋がる資格の取得に変えてみません…
  9. 空間
    私たちが何気なく足を運ぶ公共・商業施設には、時に目を奪われたり心がワクワクしたり、と空間が醸し出す雰…
  10. インテリアデザイナー
    オシャレで素敵な空間をこよなく愛する人は、特にインテリアに関してとても敏感です。家の内装や家具を物色…

通信講座ランキング

ページ上部へ戻る