緑茶インストラクター口コミ評判

日本茶

現在の日本人の食文化は非常に多様になっており、和食以外でも日常的に洋食や中華料理を食べます。

それはお茶も同様で、日本人は日本茶以外でもコーヒーや紅茶、烏龍茶などを日常的に飲み、お茶を楽しみます。

しかし日本人で日本茶、いわゆる緑茶を苦手とする人はほとんどおらず、食事の際に水の代わりとなるのはやはり緑茶や麦茶などの日本茶です。麦茶は平安時代から存在している立派な日本茶です。
日本茶の代表である緑茶の特徴は収穫した葉を加熱処理して発酵を早い段階で止めてしまう点です。このため日本茶は世界中のお茶のタイプに照らし合わせると【不発酵茶】に分類され、さっぱりとした爽やかな飲み口となります。

日本茶の加熱処理とは一般的に蒸すことですが、ごく一部は茹でる場合もあり、茹でることで加熱処理をするお茶を【釜炒り茶】と呼びます。これは九州地方で多く見られる製法で、中国茶に近い製法です。

日本茶は日本文化に強く結びついており、【茶道】という、一種の作法が確立されています。

日本茶といえば緑茶を指すという風潮がありますが、葉の栽培方法が異なる玉露、ほうじ茶、玄米茶、麦茶も厳密には日本茶に分類されます。

本稿で解説する【緑茶インストラクター】の資格は上記で解説したような日本茶に関する知識の認定資格です。名前の通り、日本茶の中でも【緑茶】の重点を置いた内容になっています。

緑茶の原料となる茶葉は日本各地に様々な種類が特産として栽培されており、それらの種類や歴史、緑茶を淹れる時の茶器や茶道具の知識などが問われる内容となっています。

資格取得後は資格の名前の通り、緑茶に関する講師活動などのインストラクターとして活躍が見込めます。

資格取得の手段

緑茶インストラクターの資格は【日本インストラクター協会】が発行、運営している資格です。資格取得のための条件は同協会が実施する認定試験に合格することです。認定試験以外に、講座などを受講する必要はなく、自身で受験勉強して試験を受けることになります。受験料は10,000円です。

試験の申し込みは日本インストラクター協会の公式HPから随時受け付けています。

申し込み手続きをすると郵送で試験用紙が届くので、それを使って在宅受験する形になります。

試験は二ヶ月おきの頻度で実施されており、1年先くらいまで試験日程が予定されています。

申し込みのタイミングで試験日程と答案の提出期限が決まります。答案用紙を提出期限までに返送すれば試験は完了です。合否の通知は約一ヶ月後です。

試験の日程や詳しい試験内容は日本インストラクター協会の公式HPに記載されています。資格取得に興味がある場合は一度チエックしてみるといいでしょう。

緑茶インストラクター認定資格の口コミ評判

日本茶の世界は奥深く、また日本茶は日本文化における【茶道】という作法として確立されおり、やはり奥深い分野となっています。

そのため日本茶の世界は一度ハマると夢中になる人が多く、緑茶インストラクター資格は多くの日本茶マニアから注目されている資格の1つです。

日本茶関連の資格の中でも本稿で紹介する緑茶インストラクターは比較的初心者が取得を目指す傾向があります。その理由は認定試験の受けやすさになります。

資格取得のための講座のような存在はなく、試験に合格すれば資格取得が可能です。決して試験の難易度が低いというわけではないですが、自分のペースで受験を勉強をできるという点が受験のしやすさに繋がっています。そのぶん受験料が割安に設定されている点も支持を集めている一因のようです。
日本茶関連の資格は緑茶インストラクター以外にも多くあり、難易度が非常に高いものもあります。最終的にはそれらの高難易度の資格を視野に入れたとしても、緑茶インストラクターの資格取得のために勉強したことは無駄にはなりません。
このため日本茶の世界に興味を持ち、将来は日本茶の分野での活躍を目指し、日本茶関連の資格取得を模索する人にとって、緑茶インストラクターの資格はその第一歩として最適な存在であるという意見が多いようです。

資格取得者で、日本茶のある程度のマニアの人からも、緑茶の基礎的な情報を過不足なくカバーしている内容であるとして高評価を得ています。
日本茶・お茶  日本茶・お茶

関連記事

通信教育ランキング

人気通信講座の記事

  1. 日本茶
    現在の日本人の食文化は非常に多様になっており、和食以外でも日常的に洋食や中華料理を食べます。…
  2. 日本茶
    お茶の習慣は世界中に存在します。お茶を楽しむということは生活にある程度の余裕がないと出来ない…
  3. 幼児食
    生まれたばかりの子供は当然、普通の食事を食べることが出来ません。お母さんの母乳を飲ませるか赤ちゃん用…
  4. 食育
    国家資格の1つに【栄養士】の資格があります。日本には【栄養士法】という法律が定められており、…
  5. ビーズアクセサリー
    ハマるとクセになる細かい作業、ついつい時間を忘れて手作りに勤しむ方も少なくないのではないでしょうか。…
  6. カラーセラピー
    皆さんは数ある色の中で何色がお好きですか?!私たちは常に色から沢山の情報を得て生活しています。色の持…
  7. cad
    皆さんはCAD(キャド)という言葉を耳にしたことがありますか?!直訳するとコンピューター支援設計と言…
  8. 建築模型住宅模型
    手先が器用だったり細かい作業が大好きな人、そんな特技や楽しみを仕事に繋がる資格の取得に変えてみません…
  9. 空間
    私たちが何気なく足を運ぶ公共・商業施設には、時に目を奪われたり心がワクワクしたり、と空間が醸し出す雰…
  10. インテリアデザイナー
    オシャレで素敵な空間をこよなく愛する人は、特にインテリアに関してとても敏感です。家の内装や家具を物色…

通信講座ランキング

ページ上部へ戻る