食育健康アドバイザー認定試験口コミ評判

食育

日本は義務教育が完備されており、すべての日本人の子供は小学校から教育をスタートさせます。

日本の教育の基本理念は、知能を育てる【知育】、最低限の体力と健康を育てる【体育】、一般常識など、道徳心を育てる【徳育】の三育から成り立っています。

食育とは当初、これらの三育を滞りなく行うための地盤であるという考え方が一般的でした。つまり育ち盛りの子供にしっかり教育を受けるために食事をキチンと摂りましょう、という考え方です。
しかし昨今の風潮で食育の概念は変わりつつあります。

昨今では、自身の経験に基づいて【食】の知識を収集し、その経験則によって自ら食べるものを選択する能力を身につけ、自身の健康を維持、管理のための食生活を実践することである、という考え方が新しい食育の概念となりつつあります。

本稿で解説する【食育健康アドバイザー】の資格は上記で解説したような食育の概念の変化を反映する形でより幅広い層に注目されることが多くなっている認定資格です

食育健康アドバイザーの資格は日本の食育の基本的な知識に加え、諸外国の食育に対する取り組みなどの知識が問われる内容となっています。

資格を取得すれば食育に関して一定の知識を有しているという証明になり、生活習慣病の悩みなどに対しても専門的なアドバイスが可能になります。それらの知識を活用して食育の分野での講師活動やカルチャースクールでの活躍が見込めます。

資格取得の手段

食育健康アドバイザーの資格は【日本安全食料料理協会】という団体が発行、運営している資格です。資格取得の条件は同協会が実施する認定試験に合格することです。

試験の申込みは日本安全食料料理協会の公式HPで随時受け付けています。

受験料は10,000円です。

試験は2カ月おきの頻度で実施されており、公式HPから申し込むと郵送で試験用紙が届き、それを使った自宅受験という形になります。

答案用紙を期日までに返送すれば試験は完了です。合否の通知はおよそ一ヶ月後になります。

資格取得に興味がある場合はまず公式HPをチェックしてみてはいかがでしょうか。

食育健康アドバイザー認定試験の口コミ評判を紹介

食育健康アドバイザーの資格は昨今の、食の安全や生活習慣病などの関心の高まりを受け、多くの人に注目されつつある資格です。

資格取得希望者は主に食事を作る役割の主婦層が多く、子供や家族の健康を考えるという動機での資格取得者が常に多い傾向にあります。

これは従来の食育の観点から考えても不思議はありませんが、昨今の風潮として食育の関心は幅広い層に浸透しつつあるため、食育健康アドバイザーの資格も老若男女を問わず資格取得を目指す傾向に変化しつつあるようです。

食育健康アドバイザーは従来の食育の基本に加え、生活習慣病に関する知識も重点的に盛り込まれた内容のため、一人暮らしでどうしても食事が偏りがちのサラリーマンや、30代半ばで以前よりも肥満気味になりつつある中年男性のような、男性の資格取得者も目立ちます。

資格取得のための認定試験は前提となる講座のような存在はなく、単純に試験に合格すれば資格取得となります。そのため受験勉強は独学になりますが、そういったスタイルのほうが自分の生活ペースに合わせて資格取得を目指すことが出来るため、その点が忙しい社会人を中心に評価されています。

この点は資格取得のための金銭的な負担を極力下げよう考える【日本安全食料料理協会】の方針ですが、その点は受験料の割安さにも反映されており、結果として誰でも気軽に資格取得が目指せる環境が多くの資格取得者に支持されています。

食育健康アドバイザーの資格内容は自身の食生活の健康にもつながり、さらに身の回りの人に、食事による健康管理のアドバイスが出来るようになるため、極めて生活に密着した内容でとても実用的な資格であると資格取得者からは満足の声が多く届いています。
資格取得は講師活動やカルチャースクールなどで活躍している人も多く、現役の調理師や食品関係の企業で働く人にも資格取得は多いようです。
昨今、日本では健康と食への関心は高まる一方で、今後も食育がより身近な存在になることが予想されます。それに伴い、食育健康アドバイザーの資格は今後も注目度が高まる認定資格になると思われます。
食育  食育

関連記事

通信教育ランキング

人気通信講座の記事

  1. 日本茶
    現在の日本人の食文化は非常に多様になっており、和食以外でも日常的に洋食や中華料理を食べます。…
  2. 日本茶
    お茶の習慣は世界中に存在します。お茶を楽しむということは生活にある程度の余裕がないと出来ない…
  3. 幼児食
    生まれたばかりの子供は当然、普通の食事を食べることが出来ません。お母さんの母乳を飲ませるか赤ちゃん用…
  4. 食育
    国家資格の1つに【栄養士】の資格があります。日本には【栄養士法】という法律が定められており、…
  5. ビーズアクセサリー
    ハマるとクセになる細かい作業、ついつい時間を忘れて手作りに勤しむ方も少なくないのではないでしょうか。…
  6. カラーセラピー
    皆さんは数ある色の中で何色がお好きですか?!私たちは常に色から沢山の情報を得て生活しています。色の持…
  7. cad
    皆さんはCAD(キャド)という言葉を耳にしたことがありますか?!直訳するとコンピューター支援設計と言…
  8. 建築模型住宅模型
    手先が器用だったり細かい作業が大好きな人、そんな特技や楽しみを仕事に繋がる資格の取得に変えてみません…
  9. 空間
    私たちが何気なく足を運ぶ公共・商業施設には、時に目を奪われたり心がワクワクしたり、と空間が醸し出す雰…
  10. インテリアデザイナー
    オシャレで素敵な空間をこよなく愛する人は、特にインテリアに関してとても敏感です。家の内装や家具を物色…

通信講座ランキング

ページ上部へ戻る